4月14日「monster swing」

4月14日、神戸三宮で開催された「monster swing」!
ここ数ヶ月、神戸のスウィングシーン盛り上げまくったロジャーの壮行会的多幸感満載の一夜となりました!

共演のマイキーズファミリーも超ハッピー!
セッション終盤のカオスな盛り上がりでダンスミュージックは世界を救うと確信した次第。

ロジャーがいなくなるのは寂しいけど、必ずどこかで会えるし、何なら会いに行くよって話!
ロジャーはオーストラリア在住、全然行くで!

バンドが進化できる現場、色々と発見のある機会を与えてもらえて感謝しかないっす!

パーティー終盤、両バンド、リンディホッパー、お店のお客さん、みんな入り乱れてトレイントレイン。
IMG_5537
これがライブの良いところ。
これがスウィングの楽しさ。

ちなみにこちらが先日行われたヨーロッパ最大級のスウィングフェス「SAVOY CUP」の様子。


一般的には1940年代ビーバップの誕生により衰退したとされるスウィングとスウィングダンス。

衰退どころか全然アツイやんかいさ。
なんなら「ジャズ」とカテゴライズされる分野で一番やんかいさ。

風営法なんざクソ食らえ、踊りましょう皆様。

▼この記事を共有する